千葉市 看護師 求人

千葉市の看護師求人 募集状況の特色

千葉市では県が取り組む看護師支援制度が行われています。それだけに人手不足が慢性化してしまっていることを意味しています。看護学生のための奨学金制度や就職・転職を支援する機関などもあります。データによるとここ10年の間で千葉県内の看護師の数はおよそ2倍に増加しています。にもかかわらず人手不足が解消されていないということはそれを上回る需要増を意味します。この傾向は千葉市でより鮮明にあらわれています。

 

どうして需要が増加しているのでしょうか。その理由はやはり高齢化の進行による医療サービスの需要そのものの増加、そして介護・福祉関連からの需要の高まりでしょう。病棟勤務のほか、訪問看護や介護施設からの求人も増えています。千葉市で看護師の仕事を探していく場合にはどの分野で働きたいのか、自分がどのようなキャリアを形成していきたいのかを明確にした方が適性のある職場を見つけやすいでしょう。

 

募集状況の特色としてはもうひとつ、給与についても見てみましょう。県内のデータになりますが、給与水準は月平均約26万円となっており、これは全国平均に比べても高い水準にあります。市内には大学病院をはじめとした大規模な医療機関も多いだけにもう少し高い数字になることが予想されます。収入の点からも恵まれた環境にあるといえるでしょう。

 

こうして見ると市内の看護師の募集状況は恵まれています。ただ、離職率が高い点も人手不足の原因の一つとなっていることは忘れてはならないでしょう。人材紹介会社をうまく活用し、給与と職場環境、やりがいなどのバランスがとれた職場を探していくようにしましょう。

賢く転職するために。千葉市での看護師求人の探し方

看護師が転職する際にはさまざまな情報やツテを利用することが求められます。ある程度のキャリアを重ねた看護師なら元同僚や友人のツテ、コネを利用するのもひとつの方法です。ただこの方法はよい職場だと確信できる状況なら非常に役立ちますが、そうでない場合には断りづらい面があり、一長一短です。

 

できればしがらみがまったくない状態で求人情報を探していくのが理想的でしょう。とくに職場環境や苛酷な労働環境に馴染めずに離職した場合には一から職探しを行っていったほうがより客観的に自分の適性や適職を見極めることができます。千葉市で看護師求人を探していく場合にはこの点を踏まえたうえで人材紹介会社をうまく活用しましょう。一から職探しを行うにしても一般公開のサイトだけでは情報量が多すぎて絞込みが難しくなりますし、内容も玉石混交の傾向があり、思うように希望に合った職場を探しにくい面があります。その点人材紹介会社ならキャリアアドバイザーとよく相談したうえで求人探しを行っていくことができます。よい意味で仕事上の付き合いと割り切って相談することができるため、しがらみや義理などを感じることもありませんし、面接や履歴書作成のサポートや求人先との条件交渉、面接の日時設定の代行なども行ってくれます。この点はハローワークよりも充実しており大きなメリットです。

 

とくに千葉市は求人数そのものが多く、しかも介護施設や規模の大きな総合病院からの募集が多いなどチャンスに恵まれています。だからこそ、チャンスを逃さすことのないよう情報をうまく選り分けていくことが求められるのです。その際に人材紹介のサポートは大いに役立ってくれるはずです。

千葉の新人看護師で辞めたいと悩んでいる方へ

現在、看護師になったばかりの新人の方で、「辞めたい、転職したい」と考えている看護師にはっきりお伝えしておきたいことがあります。

 

それは、新人時代(特に1年以内)の転職はどんな理由があっても、マイナスイメージになります。
基本的に初入職から3年以内の転職は、ステップアップやキャリアアップなどの前向きな印象で受け取られることはありません。
「この人は耐久力がないのかな」「ちょっとつらいことがあるとまた辞めるのかな」と思われると考えていた方が良いでしょう。

 

ただ、最初の職場がとんでもなくひどい場合ももちろんあります。
これだけの看護師と病院があれば、中には悲惨な職場を選んでしまう看護師も一定数いるのが事実です。

 

なので、次の職場から本当のスタートだとしっかり気持ちを切り替えて、真剣に転職先を決める必要があります。
ぜひこちらのページ(新人看護師辞めたい)を参考にして、新人時代の不本意な転職を成功させてください!!